スタッフ紹介

  • HOME »
  • スタッフ紹介

原田 祥子

その人らしさを大切にする看護を提供します

私が訪問看護で大切にしている事は「その人らしく過ごすこと」です。病棟勤務を経験した後、訪問看護の世界に来てから感じた事は、その人らしく過ごせる場所はその方のお家だと強く実感しました。

お年を重ねた結果、お身体の不調や健康の不安を抱えたり、病院での治療を継続して在宅でも必要とする方々に対して、その方の思いを大切にしながら生活をするお手伝いが出来ればと思い日々の訪問をさせていただいております。健康に関する相談だけでなく、笑顔で気軽に雑談出来るような関係作りに努めております。

また、ターミナル・ホスピスケアにも力を入れております。ご自宅で最期まで過ごすこと、看取る事はとても不安が大きい一方で、その方らしく過ごせる最高の環境でもあります。自宅で過ごしたい、でも病院の方が良いのではないか?と葛藤を抱える利用者様やご家族様のお気持ちに寄り添い、一緒にどのような支援があればその方らしく過ごせるのかを考えていきたいと思っております。

上野 亜樹

その方らしく、ご自宅で安心して過ごせるよう支援していきます

はじめまして、こんにちは!

訪問看護師として様々なご家庭に関わらせていただいています。ご自宅でいかに利用者様及びご家族様が安心し、穏やかに過ごせるかが大事であるかを感じました。

訪問看護師の役割は大きくは「生活と医療のサポート」と考えています。ご自宅で過ごすには利用者様もご家族様もとても不安を感じていると思います。不安を解決出来るように生活の面でのアドバイスや主治医の先生やケアマネさん、ヘルパーさん等と連携をとり「家で過ごせてよかった」と思える看護を提供させていただきたいです。

阿部 佳江

ご利用者様・ご家族様に寄り添った看護を提供いたします

こんにちは。浅草で生まれ育ち地元大好きな看護師です。

総合病院での産婦人科領域・内科全般、大学病院での外科領域・患者支援部門での経験を経て訪問看護に参りました。
私は自分の家族の在宅介護・看取りを経験し、在宅療養は大変だけれどそれ以上の安心感・満足感を体験いたしました。
入院中の看護も在宅での看護も同じ看護です。ご利用者様・ご家族様が慣れ親しんだ環境を最大限に活かし、病院と同じもしくはそれ以上の看護が提供できるよう日々考えながら精進して参ります。またご本人様・ご家族様の不安が少しでも和らぐことができるような関わりを心掛けて参ります。
体調管理は勿論のこと、ご利用者様・ご家族様と共に悩み、考え、たくさん笑っていきたいと思います。

井上 晃輔

ご利用者様・ご家族様の気持ちに傾聴していき安心感を与える看護を提供します!

はじめまして、私は2018年の4月によつばに入職させていただきました看護師の井上です!

私は、看護学生時代から数ある診療科の中でもコミュニケーションや看護師からの働きかけで症状が改善することがあり、看護の力を実感できる精神看護に興味がありました。
そんな中、よつば訪問看護ステーションに出会い、退院後に社会に馴染むことが難しく辛いと感じていたり、病院から在宅へと環境の変化で生活に慣れ始めた方が感じている辛さに共感し、社会復帰のお手伝いをしていきたいと思いました。
身長が191cmと体が大きく、威圧感を感じさせてしまう半面、大きな体を活かして側にいることで安心感を与えることができることに気づき、常に笑顔でご利用者様・ご家族様に寄り添った看護を提供していきたいです。

進藤 美紀

スタッフが看護業務に専念できるように全力でサポートします!!

この度、よつば訪問看護ステーションにて総務、事務業務、レセプト業務を担当することになりました進藤と申します。
前職は大学病院にて病棟クラーク業務を内科領域で約10年、総合診療科部門で約4年経験してまいりました。

訪問看護の業界は初めてではありますが、大学病院での経験を生かしてスタッフが看護業務に専念できるように努めていきたいと思っています。
そしてご利用者様、ご家族の皆様、各地域連携のスタッフの方々に“よつば”を利用して良かったと思っていただけるようなステーション作りを目指します!

PAGETOP